本棚が増えると嬉しいけど同時に部屋を圧迫する

人間暇だと碌な事を思いつかない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まさかこれほどとは

アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)
(2009/02)
川原 礫

商品詳細を見る


読みました
大賞って事で釣られた感じ
結構サクサク読めます
主人公が中学生ってんで20も後半に差し掛かった俺みたいなのが読む上では一番のネック
まぁ感情移入なんて最近しようと思っても出来ないですが…

世界観は面白いです
ザ・ワールドの拡大版…そんな世界で戦闘(苦笑)が起こっている
若干こいつら本当に中学生かと思える部分がありますが仕方ないかなと
ってか倫理面とか戦力バランスとか加味して世界を維持する中学生とかまぁ…ねぇ
そんな人たちが話を面白くしてるから良いんですが

主人公はネガティブ思考な感じ
どこまでもーネガティブー「期待しちゃ駄目だ…期待しちゃ駄目だ」見たいな
行動力も余りないですが話が進展すると変わっていきます

話の流れは…戦闘に入る前が面白い
日常から推理パートみたいな
戦闘に入ると描写が微妙になった気がします

2巻も出てるんで読み終わった勢いでとめはね(ドラマ化('A`)と一緒に買いました
アニメ化しそうだけど戦闘パートにゃ期待しない



話は変わりますが学校に行く→即バイト→寝る→起きる→学校→ループ
まぁ本来これが普通なんですがきつい…
3日連続で学校行っただけでこれだよ
スポンサーサイト
  1. 2009/07/05(日) 06:32:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<酔っ払ってます | ホーム | お嬢様…私は「」トニスで御座います>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://murasakinohosi.blog17.fc2.com/tb.php/86-20553531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。